プリザーブドフラワーは保存と手入れが大事。長く楽しむためのコツ

人気急上昇中のプリザーブドフラワーをできるだけ長く楽しむためには、正しいお手入れや保存方法、トラブルの対処法をきちんと知っておくことが大切です。年齢を問わず贈り物として喜ばれる人気のギフトも紹介します。

プリザーブドフラワーのお手入れ方法

生花から水分や色素を抜き取り、保存料や着色料を加えることで、変わらない美しさを手軽に楽しめるのがプリザーブドフラワーの大きな特徴です。

簡単なお手入れをプラスすることで、より長く楽しめます。

生花ではないので水やり不要

プリザーブドフラワーは生花を加工したもので、生花ではありません。したがって、水やりは不要です。

水をかけてしまうと、プリザーブドフラワーから加工の際に使用した着色料がしみ出て、壁や家具などを染めてしまうこともあるので注意しましょう。

定期的にほこりを払う

プリザーブドフラワーは水やりの必要もなく、どうしても放置されがちなので、ほこりが溜まりやすくなります。

長い間ほこりをそのままにしていると、こびりついて取り除くのが大変になるので定期的にほこりを払うようにしましょう。

その際は花びらがちぎれたりしないように、先の柔らかいチークブラシや弱の冷風に設定したドライヤーで優しく取り除いてください

プリザーブドフラワーの保存ポイント

プリザーブドフラワーはとてもデリケートで、保存状況により美しさを保てる期間が大きく変わります。

高温多湿を避けて保存する

プリザーブドフラワーの染料は湿度に弱い性質を持つため、高温多湿な場所で保存すると鮮度に大きく影響します。

なるべく風通しのよい場所に保存するようにしましょう。一般的に湿度は30~50%、温度は18~22度が最適とされています。

直射日光が当たらない場所を選ぶ

プリザーブドフラワーに直射日光が当たると、花びらが色あせたり、乾燥してひび割れたりなど、トラブルの原因になります

プリザーブドフラワーを飾ることが多いリビングルームは、日当たりがよいことが多いので注意しましょう。

もしこんなトラブルがあったらどうする?

高温多湿や直射日光に気をつけていても、見た目の美しさを損なうトラブルに見舞われることは珍しくありません。

よくあるトラブルの対処法を知り、いざというときに役立てましょう。

花びらが透けたようになってしまったら

高温多湿の場所に置かれたプリザーブドフラワーは、花びらが透けたような状態になることがあります。その場合はシカリゲルなどの乾燥材と一緒に容器入れ、密閉した状態で数日間置いてください

再び乾燥させれば元の状態に戻ることが多いですが、花の種類やダメージの状態によっては修復不可能な場合もあります。

花びらにひびが入ってしまったら

プリザーブドフラワーは高温多湿、強風や乾燥のダメージにより花びらにひびが入ってしまうことがあります。

残念ながら、一度ひびが入った花びらの修復は不可能ですが、ちょっとしたアレンジを加えることで目立たなくするのは可能です。

例えば、ひび割れた部分をハサミで花びらの形に切ることで自然に見えます。また、取れそうな花びらをグルーガンなどの接着工具で接着するのも1つの方法です。

大切にお手入れをして飾りたい人気ギフト

斬新なデザインと色鮮やかな美しさで絶大な人気を誇る、注目のギフトを紹介します。

お洒落なボックス入り ニコライバーグマン

デンマーク出身のフローリストであるニコライバーグマンがデザインした、おしゃれなボックス入りのプリザーブドフラワーは、年齢やシーンを問わず喜ばれる大人気のギフトです。

ニコライバーグマン(Nicolai Bergmann)のフラワーボックスは、季節の花を贅沢に使用し、その組み合わせも多種多様にあります。

シチュエーションや相手のイメージに合わせて選べる点も人気の理由の1つでしょう。

数あるフラワーボックスの中でも1番人気なのが、わずかに異なる赤いバラの絶妙なグラデーションが美しい『レッドローズデラックス』です。ゴージャスで大人の雰囲気のギフトにいかがでしょうか。

  • 商品名:レッドローズデラックス
  • 価格:3万3480円(税込)
  • ニコライバーグマン:商品ページ

存在感抜群のアレンジメント グリーンロード

高品質な花ときめ細かなサービスで定評あるグリーンロード(GREEN ROAD)のプリザーブドフラワーは種類豊富で、圧倒的な存在感が好評です。

どんなシチュエーションにも合う、シックな『オールドローズ』のプリザーブドフラワーアレンジメントは、特殊加工がされており、長期保存ができるようになっています。

アンティーク、ニュアンスカラー、上品なパープルやミントグリーンなど、お好みのイメージでアレンジすることもできますよ。

  • 商品名:プリザーブドフラワー RP-003
  • 価格:2万1600円(税込)
  • グリーンロード:商品ページ

まとめ

プリザーブドフラワーは、高温多湿や直射日光が当たる場所を避け、定期的にほこりを払うなどの簡単なお手入れをプラスするだけで、長く色鮮やかな美しさを楽しめます。

花びらの色あせやひびなどのトラブルには、できるだけ早く適切な処置を施すことで修復可能な場合も少なくありません。

生花のようなみずみずしさを長くキープできるプリザーブドフラワーを、ぜひギフトやお部屋のインテリアに使用してみましょう。

関連する記事

こちらの商品も人気

with Hana 公式Facebook

with Hana 公式Instagram

@withhana.jp