買取・引き取りサービスを利用して、上手に胡蝶蘭とお別れしよう

華やかで上品、そして高級な胡蝶蘭に買取や引き取りサービスがあることをご存知ですか?華やかでお祝いムードに華を添えてくれた胡蝶蘭ギフトも、お祝いの期間が過ぎると処分を検討する人もいるでしょう。今回は胡蝶蘭の買取・引き取りサービスを利用して、胡蝶蘭を有効活用できる処分方法をご紹介します。

捨てないで!不要な胡蝶蘭とのお別れ方法

葉のチェック

美しい胡蝶蘭をお祝いでいただいたけど、さまざまな事情から処分を考える方もいるでしょう。また、お花は全部落ちてしまったけど完全に枯れてしまったのか判断できず、処分できずにいる方も少なくありません。このタイミングで胡蝶蘭を捨ててしまうのは早いかもしれません。胡蝶蘭が生きているかを判断する見分け方と、仕方ない場合の処分方法をご紹介します。

その胡蝶蘭本当に枯れてる?生きている胡蝶蘭の見分け方

胡蝶蘭は生命力の強い植物です。お手入れ次第では毎年お花を咲かせてくれ、その寿命は50年ともいわれているくらいです。お花が咲き終わってしまったからといって、完全に枯れたということではありません。胡蝶蘭は株が枯れてしまったときに完全に枯れたといえますが、株が枯れているかどうかは、葉と根を見て判断します。葉と根を見て

・葉が1枚でも残っている ・1本2本でも太い根が生えている

という状態であれば、まだその胡蝶蘭は枯れていません。

全ての根の色が黒くなっていたり、干からびていたりする状態であれば、残念ながら胡蝶蘭は完全に枯れてしまっています。

枯れているか判断がまだつかない…という方はこの記事がもっと詳しく教えてくれます!

関連記事

2019.05.27

胡蝶蘭が枯れたらもう終わり?もう一度お花を咲かせる方法

捨てる以外にも方法アリ!不要な胡蝶蘭

胡蝶蘭の処分方法には捨てる以外の方法もあります。ご自分に合った処分方法を選んでください。

胡蝶蘭の買取サービス

気持ちが込もった胡蝶蘭を捨てるのは気が引ける、まだ胡蝶蘭のお花が咲いているけど置くスペースがない、などの理由で処分を考えている方には胡蝶蘭の買取サービスがおすすめです。大きさや状態、種類などによって買取価格は変わりますが、お花が咲いている状態であれば買取をしてもらえる可能性が高いです。お花やつぼみのある、満開前の状態であれば、高く買い取ってくれることもあるそうです。ただし、事前に買取価格の見積もりに来てもらう必要があったり、出張費用がかかったりすることもあるので注意してくださいね。 お花が咲き終わったあとの胡蝶蘭は買い取ってもらえる可能性が低いので、買取サービス以外の方法を検討しましょう。

胡蝶蘭の引き取りサービス

お花が咲き終わったけどお手入れに手が回らないので処分したい、たくさんの胡蝶蘭を処分するのは大変、という方には引き取りサービスがおすすめです。業者に依頼すれば、たくさんの胡蝶蘭を一度に引き取ってもらうことができます。条件によって無料で引き取りに来てくれる場合もありますし、回収費用のほかに出張費用もかかる場合もあり、業者によって費用やサービス内容が異なります。事前によく調べてから依頼するようにしてくださいね。

胡蝶蘭を育ててみる

胡蝶蘭がまだ生きていることがわかれば、処分せずに育てるという選択肢もあります。胡蝶蘭のお手入れは思いのほか簡単なんです。お花が咲き終わり少し寂しい姿になった胡蝶蘭も、もう一度綺麗なお花を咲かせることができます。

胡蝶蘭の基本的なお手入れ方法

1.温度 胡蝶蘭が一番心地よい温度は18℃〜25℃といわれていますので、常にこの温度を保つようにしましょう。8℃以下、32℃以上ではお花が枯れてしまうので注意してくださいね。1日の温度変化が少ない場所に置いてあげることが理想的です。

2.湿度 湿度40%以上が理想ですが、日本の気候であれば湿度の調整はほとんど不要です。ひとつ注意するのであれば冬場の乾燥です。お花が傷んでしまうことがあるので、とくに暖房の効いた室内の湿度には注意してくださいね。

3.水やり 頻繁な水やりは不要です。ミズゴケを触って乾いていればあげるくらいの頻度で大丈夫です。季節や温度によって変わりますが、1週間〜10日に一度の頻度でOKです。お水を与えるときは、1株ごとに常温のお水をたっぷりあげてださい。また、根腐れの原因になるので、受け皿の下に流れ出た水は必ず捨てるようにしてくださいね。

4.肥料 胡蝶蘭は基本的に肥料を与えなくても充分成長する植物です。夏に新しい根が伸びてきていれば、肥料を与えます。

二度咲きの方法

準備するものは、カッターナイフやハサミ、新聞紙(胡蝶蘭の鉢の下に敷きます) 1.支柱のテープを外す。カッターナイフで切れ目を入れて外します。 2.支柱を抜く。片手で株元を押さえると支柱を引き抜きやすくなります。 3.茎をカットする。先端から1/3くらいのところで斜めにカットします。

二度咲きとは咲き終わった胡蝶蘭をもう一度咲かせる方法です。 胡蝶蘭の心地よい環境に置いてあげましょう。早ければ1〜2カ月で新しい芽が出て、数カ月で開花します。しかし、胡蝶蘭は置かれている環境に順応してから成長するため、開花まで2〜3年ほどかかることもあるようです。

どうしても手間で、買い取りや引取も探すのが面倒という方はこの記事を参考にしてみてください。

関連記事

2019.02.21

できるだけ花を生かそう!胡蝶蘭を処分するタイミングや方法

自分で捨てる、廃棄したい方はこの記事を御覧ください

関連記事

2019.02.21

胡蝶蘭の廃棄について!不要になったら知ってほしいこと

関連記事

2019.02.21

胡蝶蘭が枯れてしまった!?再生の仕方や捨て方、完全ガイド!

胡蝶蘭の買取サービスを利用してみよう

PCを使う女性

胡蝶蘭のお花はまだ咲いているけど置くスペースがない。贈っていただいた気持ちを考えるととても捨てられない。などの事情があれば、買取サービスの利用がおすすめです。

胡蝶蘭の買取サービス内容は?

胡蝶蘭の買取サービスはお花の種類や輪数、お花の咲き具合などから査定をし、金額に合意すれば査定金額の支払いがなされるサービスです。鮮度が高く、つぼみが多いものほど、高い査定金額がつきます。金額に合意すれば、胡蝶蘭を引き取りに来てくれます。ただし、交通費が発生する場合は買取金額から差し引かれることもあるようです。

買取サービス利用の手順

買取サービスの利用手順は以下の通りです。

1.電話またはWEBより買取業者に連絡する 2.胡蝶蘭の状態を伝える 3.概算見積もりが提示される 4.査定金額に合意する場合、引き取りの日程を決める 5.指定の日程に業者が引き取りに来る 6.胡蝶蘭を引き取ってもらい、買取金額が支払われる

胡蝶蘭の買取価格の相場は?買取できない胡蝶蘭もある

胡蝶蘭はどれくらいの価格で買い取ってもらえるのでしょうか。胡蝶蘭の買取価格の相場は、一鉢1,000円〜2,000円前後のようです。もちろん、お花の種類や大きさ、状態などによって変わってきます。また、買取してもらえる胡蝶蘭も業者によって異なるので確認が必要です。一鉢につき3本立て30輪以上を条件としているところや、開花してから2週間経過したものは買取対象にならないところもあります。買取サービスの利用を考えている場合は、胡蝶蘭が届いてからなるべく早い段階で申し込んだ方が良いですね。

胡蝶蘭の引き取り業者を利用してみよう

花を持った男性

お花が落ちてしまった胡蝶蘭など、買取対象にならない胡蝶蘭を処分したい場合は、引き取り業者を利用してみましょう。

胡蝶蘭の引き取り業者のサービス内容は?

不要になった胡蝶蘭を出張で引き取り、回収してくれるサービスです。有料での回収が多く、回収地域や回収対象、回収費用以外の費用発生などは業者によってさまざまです。

引き取り業者利用の手順

かんたんな利用手順

1.電話またはWEBより引き取り業者に連絡する 2.引き取り業者から電話またはメールでスケジュールの連絡が届く 3.予定日に業者が引き取りに来る 4.引き取り代金を支払う。業者によっては請求書払いも可能なところもあります。

一般的な内容なので、引き取り業者を選定したらサイトを確認したり、問い合わせをして確認することがよいでしょう。

引き取りは無料?業者のサービス費用

胡蝶蘭の引き取りサービスは、ほとんどが有料での引き取りになるようです。回収費用の相場は1鉢1,000円〜2,000円前後のようです。業者によっては回収費用の他に出張費用がかかることがあります。回収費用がやや高いかな、と感じられる業者でも、回収費用に出張費用を含んだ価格を設定している場合があるので事前によく確認してくださいね。

ここで紹介した情報は2018年11月に各社公式サイトより閲覧をしておりますが、変更になる場合もありますのでご利用の際は必ずご自身でご確認をお願いします。変更があった場合でも責任を負うものではありません。

【東京・横浜・埼玉周辺】胡蝶蘭のオススメ買取・引き取り業者

ビルの街並み

首都圏をサービス対象にしているオススメの買取・引き取り業者をご紹介します。

LAND'S END

ランズエンドは「胡蝶蘭を最後まで活かしたい」という思いをもとに、胡蝶蘭の買取や引き取りだけでなく、レンタルや寄付のサービスを行なっている会社です。

サービス概要

1.胡蝶蘭の買取サービス ・買取対象の胡蝶蘭は一鉢に付き3本立て30輪以上〜ミディ胡蝶蘭は輪数にかかわらず買い取り現金での買取

2.胡蝶蘭の引き取りサービス ・満開の胡蝶蘭は無償で回収 ・引き取りサービスを利用すると、毎月無料で、新鮮な胡蝶蘭が届くレンタルサービスを利用できる ただし、無料でサービス利用できる期間や届く胡蝶蘭の鉢数は引き取ってもらう胡蝶蘭の数によって変わります。

3.胡蝶蘭のレンタルサービス ・月額10,580円で、鮮度の高い胡蝶蘭が毎月届く(3本立て30輪以上) ・古くなった胡蝶蘭を無料で引き取り ・パーティーや各種イベントなどで利用するための短期レンタルも可能

オススメポイント・連絡先

ランズエンドでは購入したお店を問わず、胡蝶蘭の買取・引き取りを実施しています。胡蝶蘭を通じた社会貢献にも力を入れていて、買い取った胡蝶蘭1鉢につき15円をNPO法人に寄付しています。また、引き取った胡蝶蘭は老人ホームや養護施設などへ寄付し、胡蝶蘭を最後まで有効活用しています。

ランズエンド https://www.lands-end.co/

hanayaka

hanayakaは胡蝶蘭専門店です。提携する胡蝶蘭農園から直送しているので、新鮮な胡蝶蘭が安価で購入できます。提携している胡蝶蘭農園は、農林水産大臣賞や全国洋ラン品評会金賞など、数多くの賞を受賞しており、業界トップクラスの胡蝶蘭を揃えています。

サービス概要

胡蝶蘭出張引き取りサービス ・1鉢につき、3,000円(税抜き)で出張引き取り出張費込み他店の胡蝶蘭も引き取り可能 ・引き取りのための梱包は不要

オススメポイント・連絡先

hanayakaの胡蝶蘭引き取りサービスではあらかじめ出張費込みの価格が設定されているので、追加費用がかからないので安心です

hanayaka http://www.hanayaka.co.jp/fs/hanayaka/gd209

グリーンロードなら自社配送の胡蝶蘭は無償回収!

根津に本店を構える法人フラワーギフトの老舗、グリーンロードであれば自社で配送した胡蝶蘭は無料で引き取り、回収に伺います。 ただし、東京の山手線圏内に限りますが、引き取りまで一貫して行ってもらえると贈ってもらった方のご都合に合わせて対応ができるのでとっても親切ですよね。

法人のフラワーギフトなら21年以上の実績があるので安心ですよ!

グリーンロードオンラインショップ グリーンロードの胡蝶蘭一覧ページへはこちら

【大阪・京都周辺】胡蝶蘭のオススメ買取・引き取り業者

畳の部屋

大阪や京都周辺をサービス対象にしているオススメの買取・引き取り業者をご紹介します。

SHOWA

SHOWAは胡蝶蘭の買取専門店です。京都や大阪を中心に出張買取・引き取りに来てもらえます。

サービス概要

1.胡蝶蘭の買取サービス ・買取対象の胡蝶蘭は一鉢に付き3本立て30輪以上〜ミディ胡蝶蘭は輪数にかかわらず買い取り ・開花から2週間経過しているものは有料で引き取り ・基本料金が設定されており、買取価格から基本料金を差し引いた金額が支払われる ・交通費や処分手数料が別途発生する

2.胡蝶蘭の引き取りサービス ・引取対象の胡蝶蘭はお花が落ちてしまったものや満開のもの ・引き取り価格は、大輪3本立て1鉢800円〜(胡蝶蘭の状態によって変わります) ・基本料金、交通費や処分手数料が加算される

オススメポイント・連絡先

SHOWAは電話一本で出張買取・引き取りに来てくれます。WEBからの申し込みでも胡蝶蘭の写真をアップロードでき、直ぐに買取査定額を知ることができます。また、ホームページに買取価格の料金表が載っているので参考になりますよ。

SHOWA https://www.kyoto-showa.jp/

フラワーショップalain

フラワーショップalainは生花・鉢花の販売、花束、アレンジメントのほか、洋ランなどのギフトやウエディング装花なども取り扱っているお花屋さんです。

サービス概要

胡蝶蘭買取・リサイクルサービス ・電話一本で出張買取 ・開花から2週間以上経過しているものは有料で引き取り ・交通費や処分手数料を差し引いた金額が買取価格として支払われる

オススメポイント・連絡先

胡蝶蘭だけでなく、シンビジウムも買い取ってくれます。

フラワーショップalain http://www.eonet.ne.jp/~alain/what'snew.html

【名古屋】胡蝶蘭のオススメ買取・引き取り業者

お店

名古屋をサービス対象にしているオススメの買取・引き取り業者をご紹介します。

丸の内フローラ

丸の内フローラは名古屋にある胡蝶蘭・観葉植物・生花専門店です。

サービス概要

胡蝶蘭の引き取りサービス ・引き取り対象はお花が咲き終わった胡蝶蘭 ・引き取り料金は1鉢2,160円〜 ・大輪5本立て以上の胡蝶蘭は3,240円〜

オススメポイント・連絡先

胡蝶蘭だけでなく、ラッピングや支柱、鉢、水苔なども回収してくれるようです。 丸の内フローラ https://mf8.jp/kc999.html

【全国エリア】胡蝶蘭のオススメ買取・引き取り業者

フラワーアレンジメント

地域を限定せず、全国をサービス対象にしているオススメの買取・引き取り業者をご紹介します。

オーキッドリユース

オーキッドリユースは、「胡蝶蘭を捨てずに有効活用しよう」をコンセプトに胡蝶蘭の再利用に積極的に取り組んでいます。

サービス概要

胡蝶蘭引き取りサービス ・出張引き取りではなく、自分で胡蝶蘭を箱に詰めて送る(配送料は依頼主が負担) ・引き取り価格は1箱2,160円(1箱に2鉢が上限) ・再利用することが前提のサービスのため、鉢が割れていたりする場合は引き取りNG

オススメポイント・連絡先

オーキッドリユースは出張引き取りではないので、全国からの引き取りが可能です。また、引き取った胡蝶蘭を廃棄することなく再活用しています。温室設備を導入しているので、回収した胡蝶蘭を再び咲かせて再利用することが可能となっています。京都で60年以上の老舗のお花屋さんが京都府のサポートを受けながら取り組んでいるので、安心して胡蝶蘭を引き取ってもらえますね。

オーキッドリユース https://kochoran-hikitori.com/

まとめ

買取・引き取りサービスを中心に、さまざまな事情で手放すことになった胡蝶蘭の処分方法をご紹介しました。せっかくいただいた胡蝶蘭ですから廃棄するのはもったいないですよね。買取・引き取りサービスを通じて、美しい胡蝶蘭はまた他の人の心を癒してくれることでしょう。いただいた胡蝶蘭を大切に活用できる方法を選べると良いですね。また、胡蝶蘭はお手入れが簡単なので、自分で育ててみる選択肢もあります。お手入れ次第で毎年綺麗な花を咲かせてくれますよ。

胡蝶蘭を贈るなら、おすすめのフラワーショップはこちら

胡蝶蘭を送るなら実績のグリーンロードへ

法人ギフトを中心に、2,000社以上・21年の実績 胡蝶蘭を贈るならグリーンロード

株式会社グリーンロードなら、きめ細やかなサービスと高品質でボリュームのあるお花を、自信を持ってお届けします

お取引先の慶弔花に、最高級の胡蝶蘭を贈ってみてはいかがですか?

関連する記事

こちらの商品も人気