プリザーブドフラワーを誕生日に贈ろう。出会えた奇跡に感謝を込めて

誕生日プレゼントに花を贈るのは定番ですが、近年は生花の代わりにプリザーブドフラワーを贈る人が増えています。大切な人への誕生日プレゼントに迷っている人は、お祝いと感謝の気持ちを込めて特別なプリザーブドフラワーを贈ってみませんか?

プリザーブドフラワーは誕生日に最適

誕生日に花を贈ろうと考えている人は、『枯れない花』とよばれるプリザーブドフラワーを用意してはいかがでしょうか。

プリザーブドフラワーは『preserved』(保存された)という名のとおり、生花を特殊な染料にひたして、花の美しい時期が長く続くように加工された花です。

生花のように毎日お世話する必要がないので、贈る相手を選びません。花粉や匂いの心配もないので、生花が苦手な人にも安心して贈れます。

枯れない想いを花に託して

面倒なお手入れがなく咲き続けるプリザーブドフラワーは、誕生日祝いにぴったりです。華やかな見た目はお祝いの気持ちをストレートに伝えられるため、もらった人は花を見るたびに贈り主の想いを感じてくれるでしょう。

選ぶ花や色でオリジナリティを出して、自分らしくお祝いの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

メッセージを添えれば最高のプレゼントに

プリザーブドフラワーに自分だけのメッセージを添えて送れば、プレゼントはさらに特別なものになります。

「どんな風に書いたらよいかわからない」という人は、次の項目を確認してみましょう。

  • シンプルに
  • 相手との想い出を添えて
  • 「これを自分がもらったら?」を考える

メッセージはダラダラ書いても伝わりにくいものです。言葉選びはなるべくシンプルにして、想いをダイレクトに伝えましょう。

また、相手との想い出を記すと、メッセージに特別感が出ます。「あんなことがあったね」と記して、共有してきた時間を振り返りましょう。

メッセージは基本的に、自分の想いを相手に伝えるために書くものです。どんな言葉でも構いませんが、「自分ならこんなことを言われたら嬉しいな」という言葉を選べば、相手もきっと喜んでくれるでしょう。

誕生日のサプライズには通販サイトが便利

サプライズで誕生祝いを贈りたい人は、通販サイトを利用すると、スマートに贈れます。

花屋で直接プレゼントを購入するのもよいですが、持ち運びや保管場所に困ることもあるでしょう。その点、通販サイトなら贈りたい相手にダイレクトに届けてくれるというメリットがあります。

例えば、花専門の通販サイト『グリーンロード』は、サイト内がフラワーギフトの目的別にカテゴライズされているので、誕生日祝いにふさわしい花が簡単に見つかるでしょう。

また、どんな花が相手に届けられたのか、実際の写真を送信してくれるサービスもあります。「通販は実際の画像が確認できない」と利用をためらっている人でも、これなら安心して利用できるでしょう。

GREEN ROAD(グリーンロード)

男性から女性に贈るには

花に詳しくない男性の中には、「どんなプリザーブドフラワーを選んだらいいかわからない」という人も多いのではないでしょうか。

おすすめは、花に意味を持たせたり、見た目の可愛らしさにこだわったりとプレゼントの花に『特別感』を出すことです。男性から女性に贈りたいフラワーギフトを紹介します。

彼女へのプレゼントは誕生石をイメージして

おつきあいしている女性には、『誕生石』をイメージしたアレンジメントフラワーはいかがでしょうか。

誕生石は、身につけると身を守ってくれたり、幸運が訪れたりするといわれています。誕生石をイメージしたプリザーブドフラワーなら、彼女の幸せを願う彼氏が選ぶのにふさわしいプレゼントとなるでしょう。

月ごとの誕生石はこちらです。

1月 ガーネット

2月 アメシスト

3月 アクワマリン・サンゴ

4月 ダイヤモンド

5月 エメラルド・ジェイダイト(ヒスイ)

6月 真珠・ムーンストーン

7月 ルビー

8月 ぺリドット・サードオニックス

9月 サファイア

10月 オパール・トルマリン

11月 トパーズ・シトリン

12月 トルコ石・タンザナイト・ラピスラズリ

可愛らしい彼女にはハイヒール型がおしゃれ

プリザーブドフラワーは生花よりもアレンジが利きやすいため、驚くほど華やかなアレンジも見つかります。贈る彼女が可愛らしい印象なら、おとぎ話に出てくるような『ガラスの靴アレンジ』はいかがでしょうか。

ガラスのハイヒール型の花器が、愛らしい花とリボン、パールなど女性が喜ぶ華やかな素材で飾られています。まさに『可愛らしい』という言葉がぴったりなアレンジメントフラワーに、彼女もきっと喜んでくれるでしょう。

奥様には感謝を込めてアニバーサリーローズ

華やかな色・形から、女性への贈り物に最適といわれるバラは、奥様の誕生日を祝う素晴らしいプレゼントとなります。とはいえ、バラの花言葉は複雑で、本数や色によって意味が変わるので注意しなければなりません。

奥様にプレゼントするのなら、『愛情』を表す赤いバラか、『深い尊敬』を表す白いバラがよいでしょう。本数は『死ぬまであなたを愛する』という意味の4本『あなたはすべてが完璧』という意味の10本なら、奥様も喜んでくれるのではないでしょうか。

男性の誕生日にはプリザーブドグリーンを

男性への誕生日プレゼントなら、花ではなくグリーンを贈ってみてはいかがでしょうか。

明るい色の花はどうしても『女性への贈り物』というイメージがありますが、葉物や緑の植物を加工した『プリザーブドグリーン』なら、男性に贈っても違和感がありません。

男性にも喜ばれる、様々なタイプのプリザーブドグリーンを紹介します。

彼氏には空間を飾るテラリウム

男性の部屋には、インテリアのアクセントとなる『テラリウム』を贈ると喜ばれます。

テラリウムを一言でいうと『自然をモチーフにした水槽』です。ただし、実際の水槽のように水や魚が入っているわけではなく、透明なガラス容器におさめられているのは土や植物です。

メインカラーはグリーンや土色となるため、花だけのプリザーブドフラワーよりも落ちついたイメージになり、男性の部屋においても違和感がありません

目につきやすい場所に飾ってもらえば、見るたびに彼女の存在を感じてくれるでしょう。

父と祖父にはグリーントリュフで癒しの時間

父親や祖父への誕生日プレゼントなら、見ているだけで癒される『グリーントリュフ』のプリザーブドグリーンがおすすめです。

グリーントリュフは、丸くフサフサした見た目から、日本では『てまり草』ともよばれています。花びらがなくガクのみのため、葉や草と間違われがちですが、ナデシコ科ナデシコ属の花です。

プリザーブドグリーンなら、水やりや日当たりを考える必要もないので、純粋にインテリアとして楽しんでもらえるでしょう。

お世話になった目上の女性の誕生日に

自分よりも目上の女性への誕生日プレゼントなら、品格や落ちつきのあるプリザーブドフラワーが喜ばれます。成熟した女性に贈っても違和感のない、プリザーブドフラワーをみてみましょう。

可愛がってくれた祖母へは和風にアレンジ

和風の小物が使われたプリザーブドフラワーは、シニア世代にも喜ばれるプレゼントとなります。

誕生日にふさわしい華やかさがありつつも、雰囲気は落ちついているので、可愛がってくれている祖母の部屋にも、しっくり馴染むでしょう。

育ててくれた母へはメッセージを添えて

今まで育ててくれた母親には、「誕生日おめでとう」に加えて、「ありがとう」も添えてみましょう。

多彩なアレンジが可能なプリザーブドフラワーは、花びらに文字を記すことも可能です。花びらに「ありがとう」と記して贈れば、感謝の気持ちがダイレクトに伝わるでしょう。

亡くなられた方へ想いを込めて

既に亡くなった方の誕生日にお供えをするなら、メインの花を菊にすると、落ちついた雰囲気のアレンジとなります。花器や花周辺のグリーンにも気を配り、故人の人柄や雰囲気が伝わるものを選ぶとよいですね。

いつまでも美しく咲き続けるプリザーブドフラワーは、故人への素敵なプレゼントになるでしょう。

想い出を分かち合ってきた友達には

長く一緒にいる友達の誕生日には、色あせない想い出を象徴する、素敵なプリザーブドフラワーを用意したいものです。大切な友達の誕生日を花と共にお祝いしましょう。

プリザーブドフラワーを囲んで女子会を開こう

友達の誕生日には、テーブルの中央に素敵なプリザーブドフラワーを配置して『女子会』を開催するのはいかがでしょうか。オレンジやピンクなどの華やかなカラーは、女子会にふさわしいスイートなイメージを演出してくれます。

花器の周りに美味しい料理や贅沢なシャンパンなどを並べて、女性だけの誕生パーティーを楽しみましょう。

テーブルに飾ったプリザーブドフラワーをプレゼント

女子会が終わったら、テーブル上のプリザーブドフラワーは、そのまま友達への誕生日プレゼントとして贈ります。生花と違って長持ちするうえ日々の手間がかからないので、気楽なプレゼントとなるでしょう。

ナチュラル系の女性ならグリーンメインのアレンジメント、普段忙しくしている女性ならアロマの香りで癒される『ワックスベース』が使われているものなどもよいですね。

贈る相手のイメージに合わせたアレンジを見つけやすいのも、プリザーブドフラワーならではの嬉しいポイントです。

いつまでもの想いを込めたトピアリー

いつまでも変わらぬ友情を花になぞらえて贈るなら『トピアリー』はいかがでしょうか。トピアリーとは、樹木の形を整え、アートのように美しく刈り込んだものです。

プリザーブドフラワーやグリーンで作られたトピアリーなら、簡単に枯れることはありません。

ただし注意したいのが、トピアリーは製作者の腕によって品質が大きく左右されるということです。せっかく誕生日プレゼントとして贈るのですから、信頼のおけるショップで購入しましょう。

まとめ

水やりや日当たりを心配しなくてよいプリザーブドフラワーは、相手を選ばない誕生日プレゼントになります。アレンジのバリエーションも豊富なので、相手のイメージや年齢にふさわしいものが見つかるでしょう。

また、男性にはプリザーブドグリーンもおすすめです。盆栽よりも手軽に楽しめるので、面倒くさがりな男性にも喜んでもらえるのではないでしょうか。

花は年に1度の誕生日を祝うのにぴったりのプレゼントとなります。相手のことを考えながら、素敵なプリザーブドフラワーを選んでください。

関連する記事

こちらの商品も人気