お祝いに人気の観葉植物は?シーン別オススメ観葉植物

お祝いの贈りものとして人気が高い観葉植物は、風水的な開運効果があり、インテリア性の高さや空気清浄効果などもらう人にとっても嬉しいアイテム。今回は観葉植物がお祝いの贈りものとして人気がある理由と、お祝いシーン別のオススメ観葉植物についてご紹介します。

観葉植物がお祝いの贈りものに人気の理由

生花のラッピング

観葉植物はお世話がかんたんなものが多く、贈り先の方の手間がかからないことから人気のギフトです。しかし、それだけが人気の理由ではありません!ほかにどんな理由から人気なのか見ていきましょう。

観葉植物には意味のある花言葉がある

花言葉、と聞くとバラやガーベラなどお花をイメージする方も多いと思います。実は、観葉植物にも花言葉があるのをご存知でしょうか? 見た目の美しさや育てる楽しみだけでなく、花言葉にお祝いの気持ちを添えて送ることができるのも、観葉植物が人気のギフトである理由の一つといえるでしょう。

観葉植物は風水的に開運の強力アイテム

観葉植物は風水的に開運をもたらしてくれるラッキーアイテムとされています。 例えば、丸い葉は人間関係を円滑にしてくれる、鋭い葉は悪い気を追い払ってくれる、など、植物の形や葉の形から運気をアップさせてくれる効果があるといわれているのです。それぞれ向いている置き場所もありますので、より効果を上げたい方は、置き場所にもこだわってみましょう。

観葉植物はインテリアとしてもオシャレ

観葉植物を一つ置くだけで、フレッシュな空間を演出してくれるのも人気の理由です。 切れ込みの入った大きな葉のモンステラを置くだけで南国風になりますし、サンスベリアはパーティション替わりにもなってくれます。 大きさも様々ですので、お贈り先の雰囲気を考えながらどの観葉植物にするか選ぶのも楽しいですね。

関連記事

2019.06.06

空気清浄効果が高い観葉植物、サンスベリアの育て方を知ろう

観葉植物は空気をキレイにしてくれる

植物が二酸化炭素を吸収し、酸素を放出していることは皆さんご存知かと思いますが、空気をキレイにしてくれる効果があるのはご存知でしょうか? NASAが宇宙ステーション内で行っていた実験の結果によると、ある観葉植物はシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドやベンゼンなどの有害物質を除去する効果があるそうです!サンスベリアやスパティフィラム、ポトスやベンジャミンが特に効果が高いようです。新築のお家やオフィスへのギフトとしても喜ばれそうですね。

開店や開業祝いにオススメの観葉植物

OPENの看板

それではシーンごとにどんな観葉植物がオススメかご紹介します。まずは開店・開業祝いにオススメの観葉植物3選です。

幸せの象徴「モンステラ」

ハート形に切り込みが入った大きな葉が特長のモンステラは、ハワイアンキルトなどのモチーフとしても有名です。ハワイでは、葉の切れ込みから太陽の光が差し込むことから幸せが降り注ぐ、とされ幸せの象徴とされているそうです。 花言葉は「嬉しい便り・壮大な計画」。開店や開業といった新たなスタートにぴったりの前向きな花言葉ですよね。 モンステラは比較的乾燥に強いので、土が乾いたときにお水をあげるだけで大丈夫です。直射日光は苦手なので、明るい日影に置いて育てましょう。

金運がアップする「パキラ」

丈夫で育てやすいパキラは別名「発財樹・MoneyTree」とも呼ばれる、縁起のよい観葉植物です。昔、貧しい方がパキラを売って商売を始めたところ、とても繁盛して大金持ちになった、というのが別名の由来といわれています。 花言葉は「快活・勝利」。新たなビジネスのスタートを力強く応援してくれそうですね! 寒さや乾燥にも強く、どんなインテリアにもマッチしますので迷ったらパキラを選ぶ、というのもいいでしょう。

関連記事

2019.06.06

観葉植物「パキラ」の花言葉と運気がアップする置き場所

成長や発展を意味する「ユッカ」

細くとがった葉が印象的なユッカも開店や開業祝いにオススメです。風水では勢いよく上に伸びる鋭い葉は成長や発展を意味するといわれています。ユッカはまさにその通りの姿で、「勇壮・爽快」といった花言葉も前向きでお祝いにぴったりです。 室内はもちろん、庭植えにもできるほど丈夫で、太陽の光を好みます。室内でもできるだけ日当たりの良い場所で育てましょう。

引っ越しや新築祝いにオススメの観葉植物

部屋とダンボール

引っ越し、新築祝いでも観葉植物は人気のギフトです。しかし、お相手によっては育てるのがプレッシャーになってしまう場合もありますので、気になる場合は事前に観葉植物を贈ってもいいか確認してみましょう。また、ラッピングの際は火事を連想させる赤は避けるようにしましょう。 それでは、オススメの観葉植物3選をご紹介します。

徳川家康も家運長久を託して植えた「オモト」

オモトは常に葉が青々としていることから漢字では「万年青」とつけられています。歴史は長く、徳川家康が江戸城に入城するときに、床の間にオモトを飾り家運を願い、その後、繁栄を極めたことから、引っ越しの際にオモトを贈る風習ができたともいわれています。ギフトの際にはこうした豆知識も一緒にお伝えできるといいですね! 加湿・乾燥が苦手なので、春先は土が乾いたらたっぷりと、冬場は土が乾いて2~3日したらお水をあげるようにしましょう。

手間がかからず厄除けに良いとされる「サンスベリア」

サンスベリアは空気清浄効果が高いだけでなく、マイナスイオンも放出してくれるという嬉しい観葉植物。まっすぐ上に伸びていく尖った葉は厄除けの効果があるそうですので、新居のお祝いにぴったりです。 縦長のスタイリッシュなシルエットですので、あまりスペースが広くないところでも飾ることができますよ。

幸福の木として定番の「ドラセナ」

ドラセナは幸福の木とも呼ばれ、縁起が良いので引っ越し、新築祝いにオススメです。葉の色は緑だけのもの、斑入りのもの、ピンクがかったものと様々です。インテリアのワンポイントとしてもよさそうですね。 熱帯アジア、熱帯アフリカが原産で暑さには強い反面、寒さは苦手です。冬場は10℃以下にならないように、窓際に置いている場合は、朝晩など冷え込む時間帯は部屋の中心などに移動させてあげましょう。

メッセージ性の高い観葉植物は、お祝いギフトにぴったり

いかがでしたか、花言葉やなぜお祝いに向いているか由来はご存知でしたでしょうか。あまり知らない方も多いと思うので、ギフトでメッセージカードを書く際に、こういう理由でお祝いとして選んでみました、と書いてみると、よりお祝いの気持ちが伝わるかもしれませんね! お相手の雰囲気や、置き場所のスペースを意識しながら、ぴったりの観葉植物を探してみましょう。

関連する記事

こちらの商品も人気