お知らせグリーンロードオンラインショップは8月19日より「with Hana」(ウィズハナ)としてリニューアルOPENいたしました

開店祝いに贈る観葉植物の選び方、送料無料のおすすめショップは?

開店祝いに人気の観葉植物は重さや大きさもあり、送料が気になるという人も多いのではないでしょうか。贈答用の観葉植物の送料は、「完全無料」「条件付き送料無料」「地域によって無料」などショップによってさまざまですが、開店祝いとなれば送料だけにとらわれず、きちんとした対応をしてくれるショップに依頼をしたいもの。今回は送料無料でおすすめのショップや、開店祝いに贈る観葉植物の選び方などについて見ていきましょう。

開店祝いに観葉植物を贈るポイントと選び方

観葉植物が飾ってあるお店・オフィスの様子

開店祝いには長く緑を楽しむことができる観葉植物が人気です。開店祝いを贈ることでこれからのビジネスの発展を願うとともに、お仕事のパートナーとしての印象をよくすることもできます。 どんな観葉植物が開店祝いに向いているか、ポイントを見ていきましょう。

丈夫で手間がかからないものを選ぶ

開店したばかりは忙しいことが予想されますので、手間がかからない品種を選びましょう。開店以降でもお店に置くことを想像すれば、手間がかからないのは嬉しいことですよね! すぐに病気になってしまう、温度管理にとても気を遣わなければいけないといった品種はお手入れが大変ですから、暑さや寒さ、乾燥に強い品種を選びましょう。日陰でも育っていけるものを選ぶとより育てやすいでしょう。

花言葉で選ぶ

意外かもしれませんが、観葉植物にも花言葉があります。見た目や大きさだけで選ぶのでななく、開店祝いに合った前向きな花言葉を持った観葉植物を選ぶと、お祝いの気持ちをより一層表現できるでしょう。

贈る店舗のスペースやインテリアを考えて選ぶ

観葉植物にはたくさんの種類、大きさがあり迷ってしまいますが、大切なのは贈り先の飾っていただく場所に合うかどうかです。 インテリアがナチュラルなお店であれば、かごを使った優しい印象のものを。モダンなインテリアであれば黒い陶器を使ったものを選ぶなど飾ってもらう場所を想像しながら選んでみましょう。 また大きさも開店祝いを選ぶ際の一つのポイントです。置き場所に対して大きすぎると、せっかくのお祝いが実は邪魔になってしまう…ということが起きてしまいます。縦長シルエットの観葉植物であれば限られたスペースでも飾ってもらえます。スペースに合った大きさのものを選びましょう。

関連記事

2019.05.28

観葉植物を開店祝いに贈る際の選び方。注意すべきマナーも紹介

開店祝いにおすすめの観葉植物

それでは開店祝いにおすすめの観葉植物をご紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね。

寒さに強いので入り口もOK「シェフレラ・ブラッサイア」

シェフレラ・ブラッサイアは、幹を曲げたおしゃれなものも多く爽やかな印象です。寒さに強く、日陰でも育つことができるので入り口など外気が入ってくる場所でも元気に育ってくれるでしょう。

赤が華やかな印象「アンスリウム」

アンスリウムの赤い部分は、実はお花ではなく仏炎苞と呼ばれる葉です。華やかな赤はインテリアの差し色にもなりますので、黒い陶器に入れるとモダンな印象のレストランなどにおすすめです。かごに入れれば南国ムードを演出してくれますので、カフェなどにもよさそうですね。

幹の自然な曲線がおしゃれ!人とかぶらない「フィカス・ベンガレンシス」

フィカス・ベンガレンシスは自然な曲線がおしゃれで、大きなサイズのものであればシンボルツリーとして活躍してくれるでしょう。美容院などで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。丸い葉と白い幹はどんなお店にもよくなじみますので、まさに開店祝いにぴったりです。

省スペースでテーブルの上に置ける「テーブルヤシ」

小さめのスペースに飾れるテーブルヤシは卓上に飾っても涼しげです。丈夫で育てやすいので観葉植物を育てたことがないという方にも安心です。空気清浄効果があるのも嬉しいポイントですね。

あるだけでおしゃれな空間を演出する「モンステラ」

ハワイアンキルトのモチーフとしても人気のモンステラは、置くだけでトロピカルムードを演出してくれます。ナチュラルなインテリアはもちろん、意外にも和風、アジアンテイストなインテリアにもよく合います。

関連記事

2019.10.22

【業種別】開業祝いにおすすめ観葉植物10選!マナーや相場は?

開店祝いの観葉植物、送料無料のおすすめショップは?

植物の写真撮影をしている様子

開店祝いで観葉植物を贈る際に気になるのが、送料ですよね。大きなサイズになればなおさらです。 そこで、送料無料のショップをご紹介します!ネットで注文できますので忙しい方にもぴったりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

開店祝いで観葉植物を贈る時に注意したい送料

観葉植物を贈る際に気を付けたいのが送料です。安いと思って購入しても送料を含めると結局あまり変わらなかったり、送料無料と書いてあっても最低購入価格が高くては意味がありません。 開店祝いを贈る際は送料込みで予算内におさまっているか確認しましょう

送料無料でおすすめのネットショップ「with Hana」

3,000円以上は送料が無料な「with Hana」は開店祝いを贈る際の強い味方になってくれるでしょう。開店祝いの予算感としては3,000円以上のものが多いでしょうから、送料が無料になりそうです。 指定された地域内であれば当日お届けも可能ですので、うっかり準備を忘れていた!というときにも頼れるお店になりそうです。 ラッピングも無料で、どのような観葉植物が贈られたのか確認できるように配送後の写真送付サービスも行っていますので安心できそうです。

今すぐ購入可能!開店祝いにおすすめ、with Hanaの観葉植物

それでは、with Hanaで購入できる開店祝いにおすすめの観葉植物をご紹介します!

用途を伝えるとプロが選んでくれる!「おまかせ観葉植物」

どんな観葉植物が良いか迷っている方には「おまかせ観葉植物」がおすすめです。

飾りやすい高さ100〜120cmのMサイズ観葉植物を、プロが選んでくれます。注文時に、開店祝いとして贈ること、どんなお店に贈るのかなどを記載しましょう。そのまま飾っていただけるバスケット付きでお届けしてくれます。

飾るスペースを取らない!モンステラのミニ版「ヒメモンステラ」

コンパクトなサイズでお探しの方にはヒメモンステラがおすすめです。

高さ45cm × 幅30cmほどのサイズ感ですので、限られたスペースにも飾っていただくことができます。

スタイリッシュな陶器つきでおしゃれなオフィスにぴったり「ベンガレンシス」

エントランスなどにぴったりなのがベンガレンシスです。

独特の曲がりがある樹形がおしゃれで、もらってそのまま飾れる白い陶器に入れてお届けしてもらえます

まとめ

3,000円以上で送料無料というのは、開店祝いを選ぶ際にとても嬉しいポイントですよね!with Hanaでは観葉植物のほかに胡蝶蘭など、法人間のギフトに強みがあるそうですので、開店祝いも安心して依頼することができそうです。 迷ってしまった方は「おまかせ観葉植物」を選んでプロに品種を決めてもらうのも一つかもしれません。 気持ちのこもった開店祝いが見つかりますように。

関連する記事

こちらの商品も人気