開業祝いにはフラワーアレンジメント!人とかぶらない贈り物を

開業祝いと言えば、定番は胡蝶蘭の鉢植えやスタンド花・観葉植物などですが、華やかなフラワーアレンジメントも人気です。フラワーアレンジメントであればあまり人とかぶらず、またお花で個性が出せるのでおすすめ。開業祝いにおすすめのフラワーアレンジメントについてご紹介します。

開業祝いの定番、フラワーギフト

ひまわりのアレンジメント

開業したばかりの歯医者さんや会計事務所などでお花がたくさん並んでいるのを見たことがありませんか?開業祝いにフラワーギフトは定番となっています。 フラワーギフトといっても、お花の種類やアレンジメントの種類は様々です。どんなフラワーギフトがあるのか、開業祝いにお花を贈る理由とともに見ていきましょう。

開業祝いにはなぜ花が贈られるの?

店先にお花がたくさん並んでいるとパッと人目を惹きますよね。こうした注目を集められることからも開業祝いにお花を贈る習慣があります。開業といっても、通りがかった人からしたらわかりにくい場合もありますので、お花が並んでいることで、新しいお店なんだなということが伝わりやすくなるのです。 たくさんお花が並んでいると、付き合いが広い印象も与えられますし、立札の送り主の名前などから意外なつながりを発見してもらえるかもしれませんね。

開業祝いの王道は胡蝶蘭の鉢植え

開業祝いの王道といえば胡蝶蘭の鉢植えです。胡蝶蘭は「幸せが飛んでくる」という素敵な花言葉を持っており、これからのビジネスにたくさんの幸せがあるように、という気持ちも贈ることができます。 また、長くお花を楽しめること、香りや花粉がないことからも開業祝いとして喜ばれています

開業祝いの定番スタンド花

フラワーギフトの中でも一際目を惹くのがスタンド花です。背が高く、ボリュームもありますので通りがかったら必ずと言っていいほど目に入るでしょう。特に2段になっているものはより豪華な雰囲気で目を惹きます。

開業祝いには観葉植物も人気

観葉植物も開業祝いのギフトとして人気です。飾るだけでインテリアのワンポイントになりますし、緑にはリラックス効果もありますのでエントランスなどに飾ると、柔らかい印象の空間を演出してくれます。 意外かもしれませんが、観葉植物にも花言葉があります。「発展」や「成長」といった花言葉を持つ植物を選ぶことで、ビジネスの成功を願う気持ちを表現することができますよ!

開業祝いギフトはフラワーアレンジメントなら人とかぶりにくい

これまで紹介した胡蝶蘭、スタンド花、観葉植物は他の方も贈る可能性が多いので、ちょっと差をつけたいときにはフラワーアレンジメントがおすすめです。もちろん、お祝いにふさわしいフラワーギフトですし、テーブルや受付などちょっとした場所に飾ることができ、明るい雰囲気を作ってくれます。 もらってすぐに飾れる、お手入れも吸水スポンジに水を足すだけという手軽さも、開業したばかりの忙しい時には喜ばれるでしょう。 また、アレンジメントを作ってもらう際に、メインのお花を選ぶことができる場合が多いですので、素敵な花言葉を持つお花を選んで意味のある贈り物にすることができます。

関連記事

2019.05.28

フラワーアレンジメントのギフト選び。予算と東京・大阪の花屋を紹介

開業祝いのフラワーアレンジメント、おすすめは?

バラのアレンジメント

それでは、どんなフラワーアレンジメントが喜ばれるのでしょうか。おすすめをご紹介します。

贈る相手を想って自由に選ぼう

フラワーアレンジメントの特徴は胡蝶蘭などと違って自由に花材を選ぶことができるのが特徴です。また、開業はお祝いですので、華やかさをポイントとしてお花を選んでみましょう。小ぶりだと見栄えがあまりよくありませんので、大きめの花材を意識的に選ぶとよいでしょう。

基本的には、明るい色合いのお花で作るのがおすすめですが、お相手が青が好きであれば、青のお花をメインにしても大丈夫でしょう。コーポレートカラーがあれば、それに合わせてアレンジを作るのもよさそうですね。メッセージカードなどで、なぜこの色を選んだのか理由を添えられるとより喜んでいただけるでしょう。

どんな色にしようか迷ったときは、次の2つのアレンジを参考にしてみてくださいね。

華やかなアレンジの代表、ピンク系のフラワーアレンジメントはおすすめ

ピンク系のお花は華やかさがぐっと際立ちますので、開業祝いにおすすめです。淡い色のピンクのバラやユリをメインに、グリーンと合わせれば、かわいくなりすぎず、ボリュームを出すことができますよ。

関連記事

2019.05.28

フラワーアレンジメントはピンク系が人気。見る人を幸せにするギフト

お祝いムードを盛り上げるならオレンジや黄色系のフラワーアレンジメント

オレンジや黄色はお祝いムードを盛上げ、応援していることを感じさせてくれる色ですので、開業祝いのアレンジメントにおすすめです。白い胡蝶蘭や観葉植物の贈り物が多い中で、ビタミンカラーのアレンジメントは映えるでしょう。

関連記事

2019.05.28

フラワーアレンジメントに華やかなオレンジを。印象別デザインを紹介

開業祝いのフラワーアレンジメントに入れたい!おすすめの花

バラのアレンジメント

せっかく好きなお花を選べますので、豪華で喜んでもらえるアレンジメントにしましょう!おすすめの花材をご紹介します。

胡蝶蘭

先ほどもご紹介したように、「幸せが飛んでくる」という素敵な花言葉と、豪華な見た目がお祝いムードをより高めてくれます。胡蝶蘭の花の大きさは、大中小に分かれるのですが、大きいものは華やかに、小ぶりなものは可憐な印象になります。お相手のことを想像しながら選んでみましょう。

ガーベラ

ガーベラは「希望・常に前進」という花言葉を持っており、こちらも開業祝いにおすすめです。色の展開が豊富ですので、お相手が好きな色を選ぶこともできるでしょう。メインの花として活躍してくれそうです

黄色・青色のバラ

豪華な印象のバラもおすすめです。バラは色ごとに花言葉が違うのはご存知ですか?有名な赤は「あなたを愛してます」ですが、元気の出る黄色は「友情・献身」という意味を持っています。ミステリアスな青色には「夢が叶う・神の祝福」という意味があり、念願かなって開業した方のお祝いにおすすめです。コーポレートカラーが青色の方に贈ってもよさそうですね。

ポインセチア

クリスマスシーズンによくみるポインセチアは赤い葉っぱが特長的です。「祝福・幸福を祈る」という花言葉がありますので開業祝いにおすすめです。葉っぱが目を惹く赤い色なので、色々なアレンジで活躍してくれそうですね!

スイートピー

蝶のような見た目がかわいらしいスイートピーは「門出・蝶のように飛躍する」という花言葉で、新たな門出をお祝いするのにぴったりなお花です。色もピンクや白、シックな紫がかった色など様々で、優しい印象のアレンジメントにおすすめです

赤い花はNGなので注意して

色を選ぶ際に、赤い花は開業祝いには向かないとされていますので注意しましょう。赤は赤字や火事といった、不吉なことを連想させてしまう可能性があるためです。差し色でポイントとして使うのは大丈夫だと思いますが、真っ赤なアレンジメントは避けた方が無難です。 もし、赤がとっても好きな方への開業祝いを贈るときは、なぜ赤を選んだのか理由をメッセージカードなどに添えて贈ると、失礼に当たらないでしょう。赤いアレンジメントを贈る際は、お相手との関係性を十分に考慮しましょう。

開業祝いのフラワーアレンジメント、相場はどれくらい?

アレンジメント

開業祝いのフラワーアレンジメントは3,000~15,000円程度が相場のようです。3,000円というリーズナブルな価格で贈れるのはうれしいですね! あまり豪勢になってしまうと、かえってお相手に気を遣わせてしまいますので、関係性と相場を鑑みて予算設定をしましょう。

まとめ

開業したばかりは忙しいでしょうから、もらってすぐに飾れるフラワーアレンジメントはお相手に手間をかけず、喜んでいただけるギフトといえそうです! 予算を伝えた上で、どんな花材を使用したいということを相談すれば、お花屋さんで開業祝いにふさわしい華やかなアレンジを作ってくれるでしょう。 真っ赤なアレンジは確かに人目を惹きますが、不吉なことを連想させてしまいますので開業祝いとしては避けた方が無難です。お贈り先の会社のイメージカラーや、お贈りする方が好きな色をイメージしながら、新たな門出をお祝いするのにふさわしいアレンジメントを作ってみましょう。

関連する記事

こちらの商品も人気